一般社団法人 起立性調節障害改善協会

一般社団法人 起立性調節障害改善協会

起立性調節障害に悩んでいる方へ
医療従事者や専門家と連携し、適切な情報をわかりやすく発信します。
起立性調節障害に関する正しい情報が集まる場を作り続けていきます。

バタフライをする男性

起立性調節障害の方の体験談

2022/8/26

起立性調節障害を患っていたS.Tさん(中学校1年生 男性)の体験談

この記事の監修者 匿名(医師) 内科・小児科   起立性調節障害を患っていたS.Tさん(中学校1年生 男性)の体験談 体調の悪い子供を見て不安にならない親御さんはいないと思います。特に、小学生や中学生の子供は新生児や乳児と異なり自分の不調や辛さを言葉で表現できてしまうため、親御さんにとっては心を痛めやすいかもしれません。 子供は大人と違ってガンや高血圧、糖尿病、高脂血症などの生活習慣病には罹患しにくいですが、逆に風邪などの感染症や腹痛、下痢などの症状を訴えやすく、不調を訴える子供に対して親御さん ...

テニスをする男性

起立性調節障害の方の体験談

2022/8/26

起立性調節障害を患っていたT.Nさん(中学校2年生 男性)の体験談

この記事の監修者 匿名(医師) 内科・小児科   起立性調節障害を患っていたT.Nさん(中学校2年生 男性)の体験談 多くの親御さんにとって、子供の健康は自分の体や健康を犠牲にしてでも守りたいと思うものです。しかし、残念ながらそんな意に反して子供は大人よりも病気にかかりやすく、腹痛や発熱、風邪など様々な症状を訴えます。 子供は免疫力が弱く感染症にかかりやすい上に自分の症状をうまく言葉で表現できないため、子供にとって親御さんこそが命綱と言えます。だからこそ親御さんは子供の異変や変化を察して適切に対 ...

勉強する高校生

起立性調節障害とは

2022/9/15

起立性調節障害の子供は通信制、定時制、全日制のどこに進学がいい?メリット・デメリットを解説

この記事の監修者 医師 錦 惠那 内科一般・腎臓内科・透析科・産業医 保有資格:日本内科学会内科専門医・日本医師会認定産業医   起立性調節障害の子供は通信制、定時制、全日制のどこに進学がいい?メリット・デメリットを解説 起立性調節障害のお子さんは起床時が最大の難関と言われており、起床後も特に午前中は体調がすぐれないことが多いです。学校に遅れてしまったり、午後からの登校になってしまうことも少なくありません。 遅れて登校することに引け目やストレスを感じてしまったり、学校の先生や同級生に理解してもら ...

立ちくらみがする女性

起立性調節障害とは

2022/9/15

「立っていると気持ち悪くなる、朝立ちくらみがする」ときの原因や対策・治療法を解説

この記事の監修者 医師 錦 惠那 内科一般・腎臓内科・透析科・産業医 保有資格:日本内科学会内科専門医・日本医師会認定産業医   「立っていると気持ち悪くなる、朝立ちくらみがする」ときの原因や対策・治療法を解説 朝礼で学生が倒れたり、気分が悪くなりしゃがみ込むことを目の当たりにした方も少なくないのではないでしょうか。 この記事では、「立っていると気持ち悪くなったり、朝立ちくらみがする」ときの原因や病気の可能性、治療に関して解説していきます。 「立っていると気持ち悪くなる、朝立ちくらみがする」とき ...

鼻血の女性

起立性調節障害とは

2022/9/15

起立性調節障害による「鼻血」|原因や対策(治療法)を解説

この記事の監修者 医師 錦 惠那 内科一般・腎臓内科・透析科・産業医 保有資格:日本内科学会内科専門医・日本医師会認定産業医   起立性調節障害による「鼻血」|原因や対策(治療法)を解説 子供を持つ親御さんも、自分が子供の時には良く鼻血を流したことがあるのではないでしょうか?子供の時は顔をぶつけて鼻血が出たり、特に理由がなくても急に鼻血が垂れてくることは珍しくありません。 特に鼻腔内には非常に繊細かつ緻密に微小血管が走行しており、何らかの刺激に伴いそれらの微小血管が破綻すれば容易に鼻血が出てしま ...

起きられない女性

起立性調節障害とは

2022/9/15

起こす時、起きた後に不機嫌になる|起立性調節障害の子供の対応方法、注意点

この記事の監修者 医師 錦 惠那 内科一般・腎臓内科・透析科・産業医 保有資格:日本内科学会内科専門医・日本医師会認定産業医   起こす時、起きた後に不機嫌になる|起立性調節障害の子供の対応方法、注意点 起立性調節障害のお子さんは朝、特に起床時、症状が最もよくみられます。起床時に活性化しているはずの交感神経の活性化が追い付かず、なかなか起き上がることができないことは良くある症状の一つです。 親御さんが起こしてもなかなか起きてこない、すごく不機嫌で、起きた後も不機嫌が続き、なかなか活発にならないこ ...

バスケットボールをする女性

起立性調節障害の方の体験談

2022/8/18

起立性調節障害を患っていたE.Tさん(中学校1年生 女性)の体験談

この記事の監修者 匿名(医師) 内科・小児科   起立性調節障害を患っていたE.Tさん(中学校1年生 女性)の体験談 起立性調節障害(OD)は身体が急速に成長する小学校高学年から中学生の時期に罹患しやすく、様々な症状をきたす病気です。ただでさえ大人よりも子供は体調を崩しやすいため、親御さんにとっては不安の種になりやすい病気と言えます。 実際に起立性調節障害の子供をもつ多くの親御さんは、自分の大切な子供がめまいやふらつき、嘔気や腹痛、頭痛など様々な症状に苦しむ姿を見て、どうにか助けてあげたいと思う ...

笑顔で散歩する女性

起立性調節障害とは

2022/9/15

今すぐ実践できる運動療法|起立性調節障害

この記事の監修者 医師 錦 惠那 内科一般・腎臓内科・透析科・産業医 保有資格:日本内科学会内科専門医・日本医師会認定産業医   今すぐ実践できる運動療法|起立性調節障害 起立性調節障害を患っているお子さんをお持ちの親御さんで「運動をさせてもいいのか」「体育の授業を受けさせていいのか」と悩まれている方は多いのではないでしょうか。 起立性調節障害の方は自律神経系の働きがうまく整わず多彩な症状が見られ、疲労も溜りやすいため、運動やスポーツを敬遠しがちだと思います。激しい運動や過剰な運動は確かに症状を ...

サッカーをする高校生

起立性調節障害の方の体験談

2022/8/18

起立性調節障害を患っていたN.Hさん(高校1年生 男性)の体験談

この記事の監修者 匿名(医師) 内科・小児科   起立性調節障害を患っていたN.Hさん(高校1年生 男性)の体験談 子供は大人と比べて腹痛や嘔気など体調不良を訴えやすいですが、なかでも起立性調節障害(OD)は子供が、特に小学生高学年から中学生の時期に罹患しやすい病気であり、様々な症状を訴える病気です。 起立性調節障害の厄介なところは、人によって症状の出方や訴えが異なり、特効薬もないため症状が改善する方法にもバラツキがあるという点です。これといった治療が存在しないため、症状を緩和させる方法を色々と ...

勉強している人

起立性調節障害とは

2022/9/15

勉強の遅れ・やる気がでない|起立性調節障害の子供の対応方法を解説

この記事の監修者 医師 錦 惠那 内科一般・腎臓内科・透析科・産業医 保有資格:日本内科学会内科専門医・日本医師会認定産業医   勉強の遅れ・やる気がでない|起立性調節障害の子供の対応方法を解説 親御さんにとって、大切な子供の健康面や交友関係など気になることはたくさんあると思いますが、学業の進行度はとても気になる点の1つではないでしょうか? 特に、小学生高学年や中学生は受験を控えている学年でもあるため、勉強が遅れている場合は親御さんのみならず子供自身もプレッシャーを感じてしまうことも少なくありま ...